ブランド

ブランド

卓越したノウハウ

象徴的な11のブランドを傘下に置くビュッフェ・クランポンは、100年以上にわたりノウハウを磨き続け、演奏家向けの管楽器製造における、世界的リーディングカンパニーとなりました。

Antoine Courtois

1803年創業の〈アントワンヌ・クルトワ〉は、200年以上にわたり最高品質の金管楽器を製造している由緒あるブランドです。そのエレガントなフランス式楽器製造技術は、アンボワーズの工場に代々受け継がれています。〈アントワンヌ・クルトワ〉のトランペット、フリューゲルホルン、トロンボーン、サクソルンには、伝統的な価値観や専門的なノウハウに根差した独自の文化が息づいており、世界の一流交響楽団やジャズアンサンブルのソリスト、演奏家を魅了し続けています。

B&S

音楽を愛すること、演奏家自身と楽器に対する演奏家の要望を深く理解すること、それが〈B&S〉の取り組みの基本です。私たちは演奏家と同じ言葉を話し、彼らの声に注意深く耳を傾け、彼らの願いを楽器製造に余すところなく生かせるよう、全力を尽くしています。〈B&S〉では全社員が音楽や最高のサウンドへの情熱を共有し、250年の実績に裏打ちされた伝統を大切にしながら、匠の技や感性、柔軟性、そして最新の製造技術を用いて、持ち前の能力を存分に発揮しています。

Besson

最高の職人、最新の技術、そして一流の演奏家が生み出す〈ベッソン〉は、演奏家がたゆまず練習を重ねるように、より良い楽器作りを目指し続けています。〈ベッソン〉の金管楽器にしか出せない比類なき音色は、世界中の楽団で活躍するプレーヤーにとって憧れの的であり、コンサートホールやライブハウスで耳の肥えた聴衆を魅了しています。〈ベッソン〉の金管楽器は、厳格なテストや品質管理によって、現在も品質を向上させています。〈ベッソン〉は高品質で価値を保ち続ける最高の楽器をお届けし、演奏家の皆様を支え続けたいと願っています。

Buffet Crampon

〈ビュッフェ・クランポン〉は、名実ともに最高品質の管楽器を製造してきた歴史あるブランドです。1825年の創業以来、〈ビュッフェ・クランポン〉は卓越した楽器製造のノウハウを基に進化し続けてきました。その伝統に裏打ちされた“Made in France”や“Made in Germany“の製品は、今日も高い評価を受けています。200年近くもの間、多くの音楽家が〈ビュッフェ・クランポン〉とともに美の発見と音楽への情熱を追求し続けてきました。

Hans Hoyer

ホイヤー家は、フォークトランド地方で昔から金管楽器を製造してきた由緒ある一族です。巨匠ハンス・ホイヤーの先祖に関する記述は19世紀初頭の文献にも見受けられ、〈ハンス・ホイヤー〉の本拠地であるドイツのフォークトランド地方には、100年以上にわたって楽器の開発・製造を手掛けてきた伝統とノウハウが継承されています。演奏家の高い要求に応える〈ハンス・ホイヤー〉の楽器は、世界中の有名なオーケストラで愛用されています。

J. Scherzer

創立者のエミル・クノトは、1884年からシェーネック(フォークトランド地方)でアウグスト・リヒャルト・プレンツェルのもとで修行を積みました。1900年にはマルクノイキルヒェンに自らのアトリエを構え、卓越した技術を更に追求しました。ブランドはその伝統を受け継ぎながら、匠の技や感性、柔軟性、最新の製造工程を取り入れています。〈J. シェルツァー〉では、全社員が音楽や最高のサウンドへの情熱を共有し、最高品質の金管楽器を製造しています。優れたレスポンス、正確な音程、完成度の高い音色を兼ね備えた〈J.シェルツァー〉の楽器は、プロの演奏家にいつでも最高の演奏を叶えさせることでしょう。

Julius Keilwerth

〈ユリウス・カイルヴェルト〉のサクソフォーンが生み出す音色は、ジャズの心髄である異文化の融合を彷彿とさせます。ヨーロッパの音楽家が発明・創業し、欧州の音楽シーンで進化してきた 〈ユリウス・カイルヴェルト〉のサクソフォーンが20世紀後半に世界中に普及したのは、アメリカ人ジャズミュージシャンの支持のおかげでした。デイヴ・リーブマン、ジェームス・ムーディー、アーニー・ワッツをはじめとする巨匠が“カイルヴェルト・サウンド”を世に知らしめ、現在も世界中のミュージシャンに多大な影響を与え続けています。

Melton Meinl Weston

〈メルトン・マイネル・ウェストン〉のテューバは、古くからドイツのクラフトマンシップの模範となっています。マイネル・ラングハマー家はものづくりの粋を極め、精緻な職人技やたゆまぬ研究開発、品質へのこだわりを追求するために努力を重ねてきました。〈メルトン・マイネル・ウェストン〉の楽器は、ブランドならではの芯と豊かで奥行きのある音色、バランスの取れた音の広がりと抵抗感を持ち、音程をスムーズにコントロールしながら、比類ない演奏表現を可能にします。

Rigoutat

私たちは、およそ100年の歴史を持つフランスのオーボエメーカーです。創業当時より、一流演奏家との緊密な連携協力によって楽器の開発に取り組んできました。現在、オーボエの世界的なトップブランドのひとつに名を連ねています。

Verne Q. Powell

1910年、宝石商を本業としていたヴェルヌ Q.パウエルは、銀貨や銀時計ケース、銀のスプーンといった身近な銀製品を使い、最初の銀のフルートを製作しました。パウエルが製作したフルートはたちまち評判を呼び、世界中のフルート奏者から「最高のフルート」と評価されるようになりました。1927年に創業されたパウエル社は、技術革新や近代化を行い、芸術性を追求し続けながらアメリカを代表するフルート・メーカーとなり、2017年には創業90周年を迎えました。

W. Schreiber

〈ヴェンツェル・シュライバー〉は古くから、匠の技と現代的な製造手法を組み合わせる術を心得ています。優れた技能を持つ専門の職人と最高の工具、最先端の精緻な機器を組み合わせることで、最高品質の楽器を生み出しているのです。音や演奏の特性に関する確かな感覚によって、優れたレスポンス、非の打ち所のない音程、素晴らしい音色を兼ね備えた楽器が製造されています。