沿革

ビュッフェ・クランポン・グループの歴史


  • 1789
  • 1803
  • 1825
  • 1836
  • 1837
  • 1850
  • 1851
  • 1866
  • 1878
  • 1900
  • 1925
  • 1927
  • 1930
  • Jan
  • Apr
  • 1939
  • 1950
  • 1981
  • 2005
  • 2010
  • 2012
  • 2013
  • Jan
  • Mar
  • 2014
  • Mar
  • Jun
  • Jul
  • Oct
  • 2015
  • 2016
  • Jan
  • Jul
  • Sep
  • Oct
  • Nov
  • 2017
  • May
  • Jul
  • Aug
  • Sep
  • Oct
  • Nov
  • Dec
  • 2018
  • Feb
  • Mar

パリのマザリン通りの工房で、クルトワ家によってフランス初の金管楽器が製作される。

〈アントワンヌ・クルトワ〉ブランドがパリで創業。

フランスの楽器職人、フランソワ・ドゥニ・ビュッフェ=オージェがパリの中心部に工房を設ける。ビュッフェ=オージェは、優れた13キーのクラリネットを製作し、すぐさま音楽界にその名をとどろかせる。

ドゥニの息子、ジャン=ルイ・ビュッフェがゾエ・クランポンと結婚。有名な〈ビュッフェ・クランポン〉ブランドが誕生する。

〈ベッソン〉ブランド創業。

〈ビュッフェ・クランポン〉のアトリエ兼工場がフランス、イヴリーヌ県のマント・ラ・ヴィルにできる。

1844年に会社を継いだアントワンヌ・クルトワの息子ドゥニ・A・クルトワは、1851年2月21日 ピストンをはじめとする金管楽器製造の改善について、セーヌ県庁に新案特許を申請した。

ベルギー人アドルフ・サックスによる発明の20年後、〈ビュッフェ・クランポン〉がブランド初のサクソフォーンの製造を開始する。

〈アントワンヌ・クルトワ〉が、素晴らしい製造技術と非の打ち所がない音程を備えた楽器の品質を評価され、パリ万博で金賞を受賞する。

エミル・クノトがドイツ、マルクノイキルヒェンでリノ工房を設立。

ユリウス・カイルヴェルトが、自らのサクソフォーンブランドを創業。

ヴェルヌ・Q・パウエル・フルートが創立され、ボストン中心街のハンティントン大通りで開店。

〈カイルヴェルト〉ブランドの最初の工場が、ドイツ、グラスリッツに建設される。

フルート奏者の間でヴェルヌ・Q・パウエルの楽器が広く知れ渡るようになる。

パウエル社が金属工業世界見本市のコンテストのためにプラチナ・フルートを出品し、一等を受賞。フルートは直ちにフィラデルフィア管弦楽団の首席奏者、ウィリアム・キンケイドにより購入された。

14Kホワイトゴールド製の最初で唯一のフルート、”#900″が製作される。

ビュッフェ・クランポン社が、〈ブージー&ホークス〉の傘下に入る。

ビュッフェ・クランポンを冠するグループが誕生し、投資によりブランドの活性化が行われる。プロの音楽家の要望に応えるため、サクソフォーン、ダブルリード(特にコール・アングレ)、スチューデントモデルの製造ノウハウと製品ラインアップを充実させる。

ビュッフェ・クランポン・グループが、ドイツのブランド、〈W.シュライバー〉と〈J.カイルヴェルト〉を買収。

ビュッフェ・クランポン・グループが、〈フォンダシオン・キャピタル〉の傘下に入る。

ビュッフェ・グループがニューヨークでショールームを開店。

プロ向けのアルト・サクソフォーンの規範となるべく開発された機種”センゾ”が誕生し、〈ビュッフェ・クランポン〉のサクソフォーンの復活における重要な一歩となる。”センゾ”は、音楽界の要望に応えるため、フランスの楽器製造ノウハウと最新技術が融合した素晴らしい結晶となる。

2004年、2010年に新機種が発売され、既に高い評価を得ていた〈ビュッフェ・クランポン〉のバス・クラリネット。交響楽団のために設計され、更に音色が豊かになった新機種”トスカ”が誕生する。

最初の”ルビー・オーラマイト”フルートが製作される。

ジェローム・ペローがビュッフェ・クランポン・グループの理事会会長に就任。 「この偉大な、100年以上の歴史を持つ企業の一員になり、成長の新たな段階に進むことを楽しみにしています。パリとドイツの卓越したノウハウに裏打ちされた、非常に優れた専門家のチームであるビュッフェ・グループは、ヨーロッパでも国際的にも、その開発を加速する手段をすべて備えています。」

〈ビュッフェ・クランポン〉がスマートフォン用アプリケーション、”アーバンプレイ”を開発。著名アーティストが作曲した都会的なオリジナル曲の演奏を、ゲーム感覚で学習できるコンテンツ。

〈ビュッフェ・クランポン〉は、世界中から駆けつけた音楽家、友人に囲まれて創立190周年を祝う。

ビュッフェ・グループはビュッフェ・クランポンと改名。

クラリネット新機種”レジェンド”が、新しい開発メソッドにより誕生し、最上位機種のラインアップに加わる。

「可能な限り自然な形状」と「純粋な音色」を特長とするクラリネット”トラディション”が誕生。

〈B&S〉のトランペット新機種”MBX Heritage”が誕生。

初心者および学生の学習用にクラリネットとサクソフォーンの高名な教授によるチュートリアルビデオが閲覧できるスマートフォン用アプリケーション”プレイウィンド”が発表される。

ビュッフェ・クランポンがパリでショールームを開店。

クラリネット新機種”レジェンド”が、新しい開発メソッドにより誕生し、最上機種のラインアップに加わる。

190年の歴史を持つ〈ビュッフェ・クランポン〉のノウハウと、たゆまぬ改善の結晶として、オーボエ”ヴィルトーズ”が誕生。

〈ベッソン〉が創立180周年を祝う。

ドイツ、ゲーレッツリートのショールームを改装。

〈ヴェルヌ.Q.パウエル〉がボストンで創立90周年を祝う。

ビュッフェ・クランポン・ジャパンが東京で設立50周年を祝い、紀尾井ホールでコンサートを、在日フランス大使館でレセプションを開催。

〈ヴェルヌ.Q.パウエル〉特有の卓越した製造ノウハウの価値を示す18Kピンクゴールドのフルートが販売される。

パウエルのフルートは、様々な領域を専門とする多くの金銀細工職人の手によって誕生する。〈ヴェルヌ.Q.パウエル〉のフルートは、数世代に渡りプロセスが洗練化され、数十年にわたりマサチューセッツ州ボストンで製造されている。